キャッシング会社を選ぶ際

キャッシング会社も今はいろいろありますから、正直に言うとどこが本当に良いのか迷うこともあります。ただし他のサービス業と違い、キャッシングはお金を借りるという点では違いがありません。どこのキャッシング会社で借りたとしても1万円の価値は同じなのです。

 

お金という部分で差別が図れない以上、他の部分で他社との違いを出したいキャッシング会社ですが、金利という面では法律的な規制もありそれほど大きく変わるわけではありません。お金を貸すという面でも金利という面でも違いがないというわけですから、残るは接客サービスやアフターフォロー等で差別化を図るということになります。

 

ですからキャッシング会社を選ぶ際には、接客面やアフターサービス等に注目をして選ぶと間違いがありません。この点大手消費者金融であればそうした従業員教育にも力を入れていますので安心です。大手であるので社会的信用もありますし、そう無茶なことはできないのです。

 

例えばこれがヤミ金のような法律に違反をしている業者であれば、それこそ手段を問わず時間を問わず取り立てを行ってきますが、大手消費者金融であれば法律の範囲内で行われるので何も心配をする必要がないのです。

 

ヤミ金ではなく消費者金融を利用しよう

お金を借りたことのない人にとっては、消費者金融とヤミ金の区別がつかないかもしれませんが、この両者は当然のことながら全く異なります。消費者金融はきちんと法律に則っ届け出をしているまっとうな業者ですが、ヤミ金はそうした届け出をしていない無法な業者です。

 

もとより無法な業者なわけですから、ヤミ金は法定利率以上の高額な金利で貸付を行いますし、それこそ違法な取り立てを行って債務者を追い詰めていきます。

 

言うまでもなくこのようなヤミ金からは絶対にお金を借りてはいけませんし、関わってもいけません。一般利用者が利用すべきなのは消費者金融です。消費者金融では決して無理で無法な取り立てなどは行いませんし、借り入れをする前に返済計画を相談することもできます。

 

特に大手と呼ばれる消費者金融ではスタッフ教育もきちんとなされていますので、初めての利用者でも安心してお金を借りることができるでしょう。今は全国的にも店舗の数が増えていますし、コールセンターからでも相談はできますから利用してみることをおすすめしたいです。これからドンドンお金が必要になってくる季節にさしかかりますから、計画性を持って借り入れをするようにしましょう。

 

たとえ少額でも正規業者で借りる

5万円や10万円程度の借り入れでも、闇金融は絶対に利用してはいけません。最近では大手消費者金融も少額融資に力を入れている傾向にあるため、プロミスやアイフルでも5万即日借りるの通りに最短即日でのキャッシング利用も可能となっています。