スムーズな審査のために

即日融資のカードローンも当たり前になってきましたが、あくまで可能というだけで当日中に必ずお金を借りられるというわけではありません。審査が長引けば手続きは進みませんし、そのまま時間切れで翌日以降の審査結果通知となる場合もあります。即日でお金を借りたいならば、審査がスムーズに進むというのが前提条件です。

 

スムーズな審査に欠かせないのが提出する書類の準備です。カードローンの申し込みには必須になる書類があります。必ず必要になるのは本人確認のための書類で、運転免許証があればこれを使うのが一番です。免許をお持ちでない方は、健康保険証を用意しましょう。これならばどなたでもお持ちのはずです。パスポートも使えることが多いですが、不可としているカードローンではもあるので気をつけましょう。

 

消費者金融カードローンでは、希望する限度額が50万円を超えるとき、必ず収入証明が必要になります。2ヶ月分の給与明細や直近の源泉徴収票が利用できるので、申し込みをする前に用意しておきましょう。

 

また、給与明細を使って収入証明をするときは1年分の賞与明細も必要です。源泉徴収票ならば1枚で良いので、用意しやすいほうを選ぶと良いでしょう。どちらを使っても審査の有利不利はありません。

 

消費者金融で借りるなら上記の内容には従わなければなりませんが、じつは銀行の場合にはその限りではありません。例えばオリックス銀行カードローンでは、300万円までは所得証明を不要としています。審査を受ける際にも書類が必要かで基準も変わるので、より大きな金額を借りるならオリックス銀行カードローン審査と保証会社の基準を見ておくと良いでしょう。